· ブラインドサッカー,日本代表

【JBFA】 11/4(日)「ブラインドサッカー チャレンジカップ2018」 で日本代表がアルゼンチン代表と町田市で対戦!

先日の初ドローに続き、

アルゼンチン代表戦の初勝利を目指す!

公益財団法人日本障がい者スポーツ協会(JPSA)とNPO法人日本ブラインドサッカー協会(JBFA)は、国際親善大会「ブラインドサッカー チャレンジカップ」を新設し、その第1回となる「ブラインドサッカー チャレンジカップ2018」を2018年11月4日(日)に町田市立総合体育館で開催。日本代表(世界ランク9位)とアルゼンチン代表(同2位)の国内での対戦が決まりました。
本大会は、2020年東京パラリンピックへ向けたブラインドサッカーの普及と同大会でのメダル獲得への向けた強化を目的に、2年連続東京都内で開催予定。

アルゼンチン代表は、2018年6月に開催された世界選手権2018で準優勝している強豪。同大会の決勝でブラジル代表(世界ランク1位)に敗れたものの、大陸予選となったアメリカ大陸選手権2017ではブラジル代表に勝利。日本で2018年3月に開催されたワールドグランプリ2018でも優勝し、初代王者となっています。
日本代表とアルゼンチン代表の過去4回対戦し、0勝1分3敗。先日の南米遠征で8月18日(土)に対戦し、0-0で初めて引き分けました。

本大会は、14時試合開始で、20分ハーフのプレイングタイムで行われます。会場の町田市立総合体育館のフロアに人工芝を敷き詰め、公式戦と同様の環境で行います。
座席数は約2,000席で、一部有料席を設ける予定。9月7日(金)12時から先行販売、9月14日(金)12時から一般販売をJBFA公式サイトで開始されます。
また、同日10時30分からは、ロービジョンフットサル(ブラインドサッカー東日本リーグ2018、観戦無料)の試合も行われます。
「ブラインドサッカー チャレンジカップ2018」開催概要
1.大会名   ブラインドサッカー チャレンジカップ2018
       日本代表 対 アルゼンチン代表
2.大会日程  2018年11月4日(日)
       10:00 開場
       10:30 ロービジョンフットサル(ブラインドサッカー東日本リーグ2018)
       13:45 選手入場
       14:00 キックオフ
       15:40 表彰式 *試合終了時間によって変更となります。
3.会場    町田市立総合体育館(〒194-0045 東京都町田市南成瀬5-12)
4.試合形式  20分ハーフのプレイングタイム
4.主催    公益財団法人日本障がい者スポーツ協会
       特定非営利活動法人日本ブラインドサッカー協会
5.主管    特定非営利活動法人日本ブラインドサッカー協会
6.大会サイト https://www.blindfootball-challengecup.com

以上

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly