· ブラインドサッカー,日本代表

【JBFA】2019/3/19〜24 国際公認大会「IBSA ブラインドサッカーワールドグランプリ 2019」を 品川区立天王洲公園で開催

NPO法人日本ブラインドサッカー協会(JBFA)は、国際視覚障害者スポーツ連盟(IBSA)の公認大会となる「IBSA ブラインドサッカーワールドグランプリ 2019」を2019年3月19日(火)〜24日(日)の6日間にわたり、品川区立天王洲公園で開催することを発表しました。

本大会には日本代表を含む世界ランク20位以上の8カ国が出場する予定で、参加国や大会スケジュールなどの詳細の決定は、12月頃を予定しています。
本大会が品川区立天王洲公園で開催されるのは、国際公認大会として新設された2018年3月に続く2回目で、第1回大会はアルゼンチン(世界ランク2位、世界選手権2018準優勝)が優勝しました。参加国は順位順にイングランド(世界ランク12位)、トルコ(世界ランク6位)、ロシア(世界ランク13位)、日本(世界ランク9位)、フランス(世界ランク14位)の計6カ国で、大会を通じて3,094名が来場しました。

■「IBSA ブラインドサッカーワールドグランプリ 2019」開催概要(予定)
1.大会名   IBSA ブラインドサッカーワールドグランプリ 2019
2.大会日程  2019年3月19日(火)〜3 月24日(日)
3.会場    品川区立天王洲公園(品川区東品川2-6-23)
4.主催    国際視覚障害者スポーツ連盟/特定非営利活動法人日本ブラインドサッカー協会
5.特別共催  品川区
6.共催    公益財団法人日本障がい者スポーツ協会日本パラリンピック委員会
7.参加国   8カ国(世界ランク20位以上の上位国)
8.大会サイト https://www.wgp2019-blindfootball.com/
*併催で世界ランク21位以下の下位国による「ディベロプメントゲームズ」を開催

●ワールドグランプリ2018結果
昨年の大会サイトをご覧ください。
http://www.wgp-blindfootball.com/

詳細はJBFA公式サイトよりご確認ください。

http://www.b-soccer.jp/11828/news/pr180914wgp2019.html

以上

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly