· ブラインドサッカー,日本代表

【JBFA】ブラインドサッカー日本代表が「アンカラカップ」準優勝&フェアプレー賞を受賞!

特定非営利活動法人日本ブラインドサッカー協会(JBFA)は、6月19日(水)から29日(土)にかけて、ブラインドサッカー男子日本代表をトルコへ派遣し、6月21日(金)から27日(木)に開催された「第2回ブラインドサッカーアンカラカップ」(イスタンブール杯から大会名称変更)に参加しました。日本代表は準優勝、さらにフェアプレー賞を受賞しました。

本大会には日本のほかにルーマニア、スペインA、スペインB、トルコA、トルコBの5チームが参加。予選は全チーム総当たりで日本は4勝1分とし、決勝に進出しました。決勝戦では予選で唯一引き分けたトルコAと対戦しましたが、2-3で惜しくも敗戦となりました。準優勝となりましたが、2019年3月に開催された「IBSA ブラインドサッカーワールドグランプリ2019」の準決勝で敗れたスペインに勝利。さらにフェアプレー賞も受賞するなど、2020年のパラリンピックに向け強化を続けている中、貴重な遠征となりました。

このあとブラインドサッカー日本代表は、7月14日(日)15日(月・祝)にブラジル代表(世界ランク2位)と岩手県遠野市においてトレーニングマッチを実施することが発表されています。詳細はJBFA公式サイトよりご確認ください。

■日本の予選結果
6月21日 日本 〇6-0 ルーマニア
6月22日 日本 〇1-0 スペインA
6月23日 日本 △2-2 トルコA
6月24日 日本 〇4-2 トルコB
6月25日 日本 〇1-0 スペインB

■決勝結果
6月27日 日本 ●2−3 トルコA

※詳細はJBFA公式サイトよりご確認ください。

以上

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK