· JIFF,レポート

[報告] 寄付企画「キフティング」実施報告

 一般社団法人日本障がい者サッカー連盟(JIFF)は、2018年12月23日(日)に東京都多摩市のフットサルステージで開催した「JIFFインクルーシブフットボールフェスタ2018」内で、寄付企画「キフティング」を初めて実施しました。

 「キフティング」とは、「寄付×リフティング」を意味する造語であり、個人のリフティングチャレンジを社会貢献に繋げる目的で企画しました。今回のルールとして、参加者はリフティング100回にチャレンジし、達成回数×10円を寄付。サッカー未経験者でも気軽に参加できるようワンバウンド可、チャンスは3回までで3回の合計を達成回数としました。

 当日は、北澤豪会長やゲストの石川直宏さんも二人揃ってチャレンジし、軽やかに100回達成して会場を沸かせてくれました。

 本イベントでは約60名が参加し、寄付総額は46,819円となりました。寄付金は、JIFFより2018年12月25日に「JFA 平成30年7月豪雨 義援金」へ全額寄付しました。JIFFは「インクルーシブフットボールフェスタ」の全国展開を目指し、2018年7月に初めて広島で地元主体にて開催する予定でしたが、豪雨災害により延期していました。振替日は2019年3月2日に決定しており、キフティングにご参加いただいた皆様の思いとともに、3月2日のイベントを開催してまいります。

 ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。

 「キフティング」は初の試みでしたが、これを機にサッカーを通じて気軽に社会貢献できるコンテンツの一つとして、継続していきたいと考えております。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

<キフティング 報告>
■寄付総額:46,819円
■参加者:60名
■寄付先:JFA 平成30年7月豪雨 義援金
■寄付実施日:2018年12月25日
■寄付者一覧(お名前公開可の方のみ/五十音順/敬称略):
あべ ちはる/阿部 康行/安斎 将人/石川 直宏/井手口 和夏/今永 呂雪(今永 慎一郎)/元 炫竣/内山 竜/大田 麻衣/大野 瑠愛/形柳 亜紀/角谷 樂久/神田 誠実/岸川 幸史/岸川 佳史/北澤 豪/酒井 匡/佐藤 亜樹/佐藤 直宏/佐藤 光則/佐藤 祐子/佐藤 佑亮/篠原 絃希/菅原 俊光/菅原 道人/杉澤 直樹/鈴木 恵子/須藤 久也/髙澤 久美/髙橋 詢平/とみた れん/友添 愛里/友添 祐介/長島 美海(長島 美紀)/長島 輝(長島 美紀)/長島 和佐/中原 真弓/中村 一昭/奈良 彬/長谷川 美和/早川 篤史/林 健太郎/林 亮太/ひぐち まゆみ/飛田 秀樹/日野 はやと/平野 冴佳/藤田 満穂/舩木 駿/松田 薫二/百瀬 崇/森田 良亮/やおいた あお/やおいた かい/山本 信義/ラジャック プレイム/和田 弘/渡邊 慶太

以上

<キフティングの様子>

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly