【JIFF】[メディアリリース]7つの障がい者サッカーを広く知ってもらうための「JIFF応援団」を結成

一般社団法人日本障がい者サッカー連盟(以下、JIFF)は10月5日(水)、日本サッカーミュージアム ヴァーチャルスタジアム(東京都文京区)で開催された今後の活動についての記者会見で、サッカー界や社会に影響のある方々や団体にメンバーとなっていただき、7つの障がい者サッカーをより広く知ってもらうために活動する「JIFF応援団」を結成したことを発表しました。

◆「JIFF応援団」について
【目的】   7つの障がい者サッカーをより広く知ってもらうこと
 

【メンバー】 サッカー界や社会に影響力のある人や団体を対象
 

【活動】   

JIFF ⇒ メンバーに7つの障がい者サッカーの情報発信・メンバーの活動をJIFFのHP等で発信
メンバー ⇒ 7つの障がい者サッカーについて見たり、知ったり、参加したことを各自のツール(HP、ブログ、SNS等) で発信
※できる時にできる範囲で
 

【現時点のメンバー】
〔選手〕※敬称略
浅野拓磨、乾貴士、宇佐美貴史、内田篤人、大迫勇也、太田宏介、岡崎慎司、香川真司、川島永嗣、清武弘嗣、酒井高徳、酒井宏樹、長友佑都、ハーフナー・マイク、長谷部誠、原口元気、本田圭佑、宮市亮、武藤嘉紀、吉田麻也
岩渕真奈、宇津木瑠美、熊谷紗希、永里優季
〔団体〕
日本フットボールリーグ、日本女子サッカーリーグ、日本フットサル連盟、全日本大学サッカー連盟、日本代表OB・OG会、Jリーグ選手OB会
 

今後も多くの方々に参加していただけるよう、入会を募っていきます。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly