SCHEDULE

【延期:振替日未定】インクルーシブフットボールフェスタ広島2020〈広島県〉 2020.02.22

※定員に達しましたら、お申し込み終了となります。

※「障がい者サッカー体験会(第一部)」/「まぜこぜスマイルウォーキングサッカー」は定員に達しましたので、募集を終了いたしました。小学生の「まぜこぜサッカー」は受付中です。(2020/02/14追記)

本イベントは、新型コロナウイルスの感染が拡大している状況を鑑み、参加者および関係者の健康と安全を第一に考え、開催【延期】を決定いたしました。詳細はこちらをご覧ください。(2020/02/20追記)

スケジュール

2020年2月22日(土)
10:00〜12:30(受付9:20〜9:50):障がい者サッカー体験会、キフティング
13:30〜16:30(受付12:50〜13:20):まぜこぜサッカー、まぜこぜスマイルウォーキングサッカー
※スケジュールは変更となる可能性がございます。

場所

マエダハウジング東区スポーツセンター(広島市東区牛田新町一丁目8番3号)

詳細

趣旨

障がいの有無に関わらず混ざり合える共生社会の実現に向け、
サッカーを通じて障がい児・者と健常児・者との相互理解の機会をつくる。

内容

障がい者サッカー体験会

アンプティサッカー(切断障がい)、電動車椅子サッカー、ブラインドサッカー・ロービジョンフットサル(視覚障がい)の体験会を行います。参加者全員が3つすべて体験できるプログラムです。

キフティング

個人のチャレンジを社会貢献につなげる寄付企画。参加者は「リフティング100回」にチャレンジして10円/回を寄付。10回未満の場合は一律100円。回数+αの寄付も歓迎。事前申し込みなく、どなたでも挑戦いただけます。

まぜこぜサッカー

小学生を対象に、障がいの有無に関わらず混合チームを編成し、一緒にサッカーを楽しむことで、心の壁を取り払います。聴覚障がい、視覚障がい(全盲、弱視)、切断障がい、知的障がい、脳性まひ、発達障がいなど、障がいの種別もさまざま。各チームにはコーチも加わります。一緒に楽しみましょう。
●試合時間:10分(前後半5分ずつ)
●1チーム:小学生10人程度+大人1~2人
●1チーム3試合実施予定
※状況により構成を変更する可能性がございます。

まぜこぜスマイルウォーキングサッカー

障がいの有無も年齢、性別、サッカー経験の有無も関係なく、すべてまぜこぜとなってウォーキングサッカーを楽しみます。ウォーキングサッカーは走ることや接触プレー、ヘディングなどを禁止しており、サッカー初心者も経験者も一緒に楽しめる「歩くサッカー」です。電動車椅子ユーザーも視覚障がいのある方など、障がいの有無や種別など様々な違いを超えて一緒にプレーします。
●試合時間:10分(前後半5分ずつ)
●1チーム:12人程度
※状況により構成を変更する可能性がございます。

対象

◎体験会・まぜこぜスマイルウォーキングサッカー:
障がいの有無、年齢、性別問わずだれでも参加可
◎まぜこぜサッカー:
小学生(障がい有無・種別に関係なく自立歩行できる人)

参加費

無料

参加申し込み

上記フォームでのお申し込みが難しい場合は、以下へご連絡ください。
TEL:03-3818-2031(平日10:00〜17:00)
MAIL:jiff_info@jfa.or.jp

主催

一般社団法人 日本障がい者サッカー連盟(JIFF)

主管

一般社団法人 広島県インクルーシブフットボール連盟(HIFF)

協力

サンフレッチェ広島/広島エフ・ドゥ/アンジュヴィオレ広島/A-pfeile広島 ほか

協賛

東京海上日動火災保険株式会社/三菱地所レジデンス株式会社  中国支店/共栄美装株式会社/広島ガス株式会社/マツダ株式会社/三井不動産株式会社 中国支店/三菱商事株式会社中国支社/明治安田生命保険相互会社 広島支社/株式会社クボタ/ネッツトヨタ中国株式会社/広島市信用組合/株式会社広島マツダ/三菱地所株式会社 中四国支店/三菱電機株式会社中国支社/株式会社三菱UFJ銀行広島支店/三菱UFJ信託銀行株式会社広島支店/リーフラス株式会社/キリンビール株式会社 中四国統括本部/フェリック株式会社  ほか

詳細リンク

https://www.jiff.football/news/20200106-jiff/

メディアリリース

https://www.jiff.football/news/20200106-jiffpr/