ABOUT

シーガルサッカークラブ F.I.D.ドリーム(インクルーシブカテゴリー)

シーガルサッカークラブ F.I.D.ドリーム

知的障がい
2020.06.01

活動地域

北海道石狩市、札幌市

(石狩市: 紅南小学校、緑苑台小学校、石狩スポーツ広場など)

活動頻度

毎週土曜日または日曜日

登録

公益財団法人北海道サッカー協会
北海道チャレンジドサッカー連盟

チーム概要

シーガルサッカークラブは U-6〜U-15までの育成年代カテゴリーに加え、主に知的障がい・発達障がいのあるメンバーを中心としたインクルーシブカテゴリー、さらにレディースまで幅広いカテゴリーで選手たちが活動しています。チームは JFAグラスルーツ推進賛同パートナーとして「障がい者サッカー」「補欠ゼロ」「女子サッカー」「引退なし」を掲げています。

インクルーシブカテゴリーは “F.I.D.ドリーム”というチーム名で「障がいのある人たちの生涯スポーツを」を最大のテーマに掲げて活動しております。 2020年6月にはFIDドリーム設立20年を迎えます。現在チームには小学生〜成人まで幅広いメンバー構成( 20名前後)となっており、お互いを理解し、サポートし合いながら年齢や障がい、性別にとらわれない環境を大切にしています。シーガルサッカークラブには F.I.D.ドリームだけでなく様々なカテゴリーが存在し、カテゴリーを越えた交流も頻繁に行われ、 F.I.D.ドリームの存在は特別ではなくチームの中の当たり前の存在としてコーチングスタッフはもちろん選手たちや保護者の皆さんにも理解を深めています。コーチングスタッフの中には障がい者スポーツ指導員(公益財団法人日本障がい者スポーツ協会公認)の有資格者やインクルーシブフットボールコーチ(JIFF指導者登録者)が在籍し、チーム全体のサッカーを通じたインクルーシブな環境つくりに力を入れています。さらに、 U-15の選手たちがFIDドリームの練習に自主的に参加し、サポートコーチとして指導に関わるなど、育成年代の時期における F.I.D.ドリームの選手たちとの関わりが彼らのインクルーシブへの理解を深めてくれることに大きな期待を持っています。

シーガルならではの、シーガルだからできることを。

SNS

https://www.facebook.com/seagull.soccer.club/

https://ameblo.jp/matsumotokota0505/(ブログ)

 

問い合わせ先

passo@seagullsc.org
選手・スタッフは随時募集中です。

そのほかのクラブを見る