ABOUT

JBFA

ブラインドサッカー/ロービジョンフットサル

視覚障がい 特定非営利活動法人 日本ブラインドサッカー協会

どんなサッカー?

ブラインドサッカー(全盲)とロービジョンフットサル(弱視)の2種目

ブラインドサッカーは、アイマスクをつけてボールの音と声のコミュニケーションで行なう5人制サッカーです。情報の8割を得ているという視覚を閉じた状態でプレーします。ピッチはフットサルコートと同じ大きさで、両サイドライン上に高さ1mほどのフェンスが並びます。4名のフィールドプレーヤー(FP)、ゴールキーパー(GK)、監督、ガイド(コーラー)の7名で行い、転がると音が出る特別なボールの使用、ガイドがゴールの後ろにいて位置を教える、ボールを持った相手に向かって行く時に「ボイ!」と声を出すなど、ルールが工夫されています。ロービジョンフットサルは、弱視者が弱視状態のまま、フットサルとほぼ変わらないルールでプレーします。4名のフィールドプレーヤー(FP)、ゴールキーパー(GK)の5人で行い、フィールドプレーヤー4人のうち最低2名はより見えにくいB2クラスの選手がいなければなりません。B3クラスの選手は腕章を装着します。アイマスクは装着せず、ボールも音が出ない通常のフットサルボールを用います。一般的に「目が悪い」というと視力が弱い状態を想像しますが、見えにくさそれぞれが異なり、ぼやけ、欠け、にごりなどの症状があり、さらにそれらが掛け合わされて多様な見えにくさのある状態でプレーをします。

写真提供(左・中):日本ブラインドサッカー協会/鰐部春雄

どんなルール?

ブラインドサッカー(B1:全盲クラス)

人数
5人 ※加えてスタッフ2人(監督1人/ガイド1人)
時間
20分ハーフ(プレイングタイム)
ピッチサイズ
40m×20m
対象者
FP:全盲(国内大会では弱視者、晴眼者も可)
GK:弱視者または晴眼者
クラス分け
B1:全盲から光覚まで
その他
●目の見える人の協力
・キーパーは見える人(晴眼者または弱視者)、フィールドプレーヤー4人はアイマスクをした状態で行います。
・ゴールの後ろにガイド(案内役)がいて、ゴールの位置(距離、角度)などを伝えます。
・「8、45、シュート!」と言っていたら、それは(距離)8m、(角度)45度、(今のタイミングで)シュート!の意味です。
●音の出るボール
・ボールは転がすと「シャカシャカ」と音が出る特殊な構造で、ボールの音とまわりの声を頼りにしながらゴールを目指します。 ・サイドラインには腰の高さのサイドフェンスがあります。
●「 ボイ(Voy)」スペイン語で「行く」
・ディフェンスは、ボールを取りに行く時自分の位置を知らせるための「ボイ!」という声を出さなければいけません。

ロービジョンフットサル(B2・3:弱視クラス)

人数
5人
時間
20分ハーフ
ピッチサイズ
40m×20m
対象者
FP:弱視者(国内大会では大会により晴眼者も可)
GK:弱視者または晴眼者
クラス分け
B2:矯正後の診断で、視力0.03まで、ないし、視野5度まで
B3:矯正後の診断で、視力0.1まで、ないし、視野20度まで
● B2のプレーヤーが2人以上ピッチ上
● B3のプレーヤーは右腕に赤いバンド装着

More DATA(2019年3月集計)

競技人口
328名
指導者
ライセンス制度
あり
審判
ライセンス制度
あり
選手/チーム
登録制度
あり(登録者:328名 登録チーム ブラインドサッカー:23/ロービジョンフットサル:4)
日本代表
ブラインドサッカー男子日本代表
ブラインドサッカー女子日本代表
ロービジョンフットサル日本代表

主な大会

国際大会

国際大会も盛んで、日本は徐々にレベルアップしています。最近では、IBSAブラインドサッカーワールドグランプリ2019で4位、さいたま市ノーマライゼーションカップ2019では、ブラインドサッカー女子日本代表がIBSA 女子トレーニングキャンプの世界選抜チームに勝利しました。ロービジョンフットサル日本代表は、2019年5月に開催されたアンダルシア国際フットボール大会で3位の成績をおさめています。

  • ブラインドサッカー世界選手権(4年に1度)
  • ブラインドサッカーアジア選手権(2年に1度)
  • パラリンピック(4年に1度、オリンピック直後)
  • アジアパラ競技大会
  • IBSAワールドゲームズ
  • IBSAワールドグランプリ
  • IBSAロービジョンフットサル世界選手権
国内大会

国内には、全国からチームが集まり頂点を決める日本選手権の他、4つの地域リーグ(北日本、東日本、中日本、西日本)と、地域リーグで勝ち抜いたチームによるクラブチーム選手権があります。

ブラインドサッカー(B1)
  • 地域リーグ(8~12月)
  • 本選手権(6~7月)
  • クラブチーム選手権(3月)
ロービジョンフットサル(B2・3)
  • 各地域リーグ(8~12月)
  • 日本選手権(時期未定)

お問い合わせ

JBFA
特定非営利活動法人 日本ブラインドサッカー協会
Japan Blind Football Association(JBFA)
住所〒169-0073 東京都新宿区百人町2-21-27 ペアーズビル3F
TEL03-6908-8907
FAX03-6908-8908
Emailinfo@b-soccer.jp

他の団体を見る